2012年01月01日

●新年●

2012年☆
新しい年を迎えました♪

みなさんにとっても、
あたしにとっても、
日本にとっても、希望に満ちあふれる1年になりますように。

posted by いちゅひちゅ at 00:37| Comment(6) | TrackBack(0) | ■つぶやき 時事ネタ■ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月17日

●つぶやき 13歳の父親●

「ウッチャンがついに、今年6月にパパになる」

っちゅう話題から

「小渕少子化担当相が、今年9月に第2子出産予定」

やら妊娠ネタが多い今日この頃。
春を前にして、やれ めでたいめでたい♪

まぁ一番 おおっ! と思ったのは
「宮沢りえちゃん 妊娠6ヶ月で結婚」ですかね。

妊婦で舞台までこなしちゃって、
アノ子細いのにおばちゃん心配やわぁ〜。
からだ、大事にしぃやぁ〜・・・

と、まるで「おむつ替えてやった」くらいの
近所のオバハンの勢いで このニュースを吟味しました。

彼女ももう、35なんですねぇ〜。 

っていうか、さりげにカミングアウトしちゃうと

あたし、彼女と同学年だわ。がっはははははは。


痔であることは堂々と宣言していても
なぜか年齢はオブラートに包んだままだったあたくし。
ブログはじめた当時は、言ってましたが
なんせ2004年からオパ母やってますんで
20代だったあたしを知るお方は少ないでしょうね。。


え??  意外と 歳喰ってるのね、いちゅひちゅって。。。。

(; ̄Д ̄)


なーーんて、見捨てないでね。おろろん、おろろん

気分は、いつでもピチピチ21歳。
しかし、母さん何歳?と聞いてくるムスコには
「30YA!30YO!」とラップ調に結構サバ読んでたりする
中年のあたしですが、これからもどーぞよろしくお願いします♪
⇒【人気ランキング参加中です】




海外からも、出産系のニュースが多くありましたね。

みなさんも 見ました?

13歳の、声変わりもしていないボクが
12歳でドピュっとやっちゃて、父親ですってよ。
『13歳の少年が1児の父親になる』

お相手の少女との写真がありますが、
このボクが小さいのか、このお嬢ちゃんがでっかいのか

一見、このボクのお母さんと写ってるのかと思いきや

このお二方が、無防備なイトナミをしたっつうわけですな。

こんなボクでも、ドピュしちゃうんだね。。。


しかもこの少女、同時期に他にも数人との「おいた」をしており
「この赤ちゃんは、おれの子だ!DNA鑑定せいー!」と
16歳の少年が訴えてますね。

おいおい。若干14歳にしてこの少女、
アバンチュールですかい?味、覚えちゃった?

あたし14歳の頃、イトナミなんて
「あは〜ん。うふ〜〜〜ん」と言いながら
チンチンとマンマンを、どうにかしちゃう
ということくらいわかってても

穴がイマイチどれかも 定かじゃないし
そこに、イチモツつっこんだら、ドピュと出る という
正式な「イトナミの成立」なんて理解してなかったように思います。

今と違って、純真無垢のウブウブちゃんだったもんでね。( ゚∀゚)




これ、海外の出来事と、タカをくくってはいけません。

日本でも、毎年14歳以下の出産件数が40件ほどあるそうです。

12歳以下でも、5件前後あるとか。

それが15歳〜19歳になると15000人以上
なんだか、普通に聞こえますが、15歳の中学生もここに含まれてますからね。


さっきの13歳の少年に
「子供を育てる経済力はあるの?」と質問すると
「経済力ってなに?」と答えてました。

「おれは、お父さんから月に1300円お小遣いをもらってるよ」

なんてね。



ふぅ〜・・・(; ̄- ̄;) 脱力・・・


もう、この少女がどう、とか
子供なのにけしからん、とか通り越して

やばいなぁ〜〜 あたしたち大人が
なんとかせなあかんなぁ〜〜 と思ったりします。


「赤さんが欲しい」と切に願って、
これから子供を育てていく世代のあたしたちが

しっかりと子ども達に「性教育」をする義務がある気がしますね。

性について教えることと並行して
命を育んでいくことの責任と現実も。

以前にも「14歳の母」をつぶやいたことがありましたが
どんどん低年齢化してきてこわいっすね。
●つぶやき 14歳の母●



初体験の年齢を競うように
女子中学生や高校生が簡単にヤっちゃうことが多くなっていますね。
雑誌なんかでも、
「フェ●●●ってどうやるの?」
「G●●●●の探し方」
みたいな、プロ顔負けの特集記事が
高校生が読むかわいい雑誌に書かれていたのを
見たことがあります。
編集しているのは、もちろん大人。
・・・・どうすりゃいいんでしょう。

やっぱりブログはみなさんの応援あってこそ。
これからも更新の励みにしますんで
ぜひぜひ応援お願いします♪
いっぱい寝ていっぱい働いていっぱい笑って♪
笑う子宮には福宿る!!
あたしに更新の励みを!みなさんの1ポチがいつも元気の源です!
これからもドンドン妊娠情報仕入れますんで、どうか1日1ぽち、お願いします♪ 
⇒【人気ランキング参加中です】




posted by いちゅひちゅ at 00:52| Comment(7) | TrackBack(0) | ■つぶやき 時事ネタ■ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月16日

●つぶやき インド●

先日、こんな話題が取り上げられていましたね。


『70歳の女性が体外受精で出産』日刊スポーツより
8日付のインド紙タイムズ・オブ・インディアなどによると、
インド北部ハリヤナ州に住む70歳の女性が体外受精で11月末に女児を出産した。
母子ともに健康で、同紙などは世界最高齢出産と報じている。

女性は結婚後50年以上も子どもができなかったが、
今年に入り不妊治療を受けていた。

父親になった男性(72)は「子どもが欲しいとずっと願っていた。
人生の絶頂期を過ぎた時期に子どもを持つことができて、とてもうれしい」と
喜びを語った。

男性は同州などインドの田舎では、大家族で親せきらが一緒に暮らしているため、
高齢での子育てに何ら問題はないとしている。(共同)




すげーーーっ! 70歳♪

っていうか、「今年に入り不妊治療」って。。。。。

もっと早くすればいいのにぃーー(≧∇≦)

でもきっと、この夫婦にとっては

今が「授かり時」だったんだろうなぁ。

ご主人が言ってる
「人生の絶頂期を過ぎた時期に子どもを持つことができて幸せ」

この言葉に尽きるんだろーと思う。


夫婦の事情ってやつは、ほんと様々で

50年間子ども欲しいって思い続けて
やっと治療に踏み切って、子どもができてとても幸せ。

70歳という年齢は、あとからついてくるもんであって
関係ないのかもねぇ。


みなさんはどう思いましたぁ?↓下に記事はつづきます。




あたしは、正直

「インドって進んでるぅぅぅぅぅーーーー!!」
と驚きました。

インドのイメージはって聞かれると・・

仏教の国で、遺跡や寺院がたくさんあって

川の中で 子どもら水浴びしてて

牛が泳いでるそばで、鍋洗ってて

その鍋で、カレー作って手で食べて



って、インドの人に怒られるぜ。




インドの人は数字に強くて

子どもでも10桁くらいの掛け算しそうだし

優秀な人材は世界各国で活躍していますよね。

そしてなんといっても、すごく経済が発展してきている国。




先日、こんなニュースもありましたよね。

日本人の夫婦が、インドで「代理出産」を行い
インド人の女性によって無事出産されたものの

その後、その日本人夫婦が離婚したため
インドで生まれた赤ちゃんが出国できない。と。

このケースでは、
精子は日本人夫婦の男性のものだったけど
卵子は匿名の人から提供されたもの。
その受精卵を、インドの女性に移植、出産したもの。

この生れた赤ちゃん、

日本人夫婦の男性のお母さんとインドでしばらく過ごしたあとで
日本へ行くビザを取得し、無国籍状態で日本へ渡航したようですが。
男性側が育てるんでしょうね。

この夫婦、カネは持ってたんでしょーけど
なにかがずば抜けて 足りない。

そりゃ夫婦たるもの

いろんな事情はありまっけども


ここまで 赤ちゃんが欲しいと願って

ここまで さまざまな手続きや方法を使って

生れてきた命を前に 離婚して引き取れないとはどーーいう事情じゃ。



罪はないんです、罪は。生れてきた子どもに。

愛情たっぷりの腕の中で
生まれてきてくれてありがとうって
抱きしめてやってほしかったなぁ、、、、、(≧◇≦)ぐすん



代理出産は、他の女性の子宮によって胎児を育てて
出産するというものです。
これによって、例えば病気で子宮を全摘した女性でも
自分の子どもを持つことができる方法でもあります。
しかし、倫理的な理由から
日本ではまだ正式に認められておらず、海外ですることが多いんです。

向井亜紀さんなんかは、アメリカでされてましたが
アメリカでは1000万円以上の莫大な費用がかかるそうです。
一般ピーポーには、なかなか踏ん切りつかない額面です。

2004年までは、韓国において代理出産や卵子提供ができたらしいですが
それが不可能になり、
2002年から可能になったインドでのケースが多くなったみたいです。
費用も、インドなら300万円程度とか。


だから、インドでのこういったニュースも
目に入るようになったんでしょうね。


ともかく

手段はどうであれ
生れてきた赤ちゃんは 本当に「命」そのもの。
純真無垢で、なんの因果も関係ないはずなんです。


だから どうか

すべての 生れてきた命が
「生まれてきてくれてありがとう」って
抱きしめてもらえる命でありますように。



ジワジワとインフルエンザの流行を耳にするようになりました。
近くの小学校では、すでに学級で2,3人の割合にまで
流行してきているとか。。。
外から帰ってきたら、まずは「手洗いうがい」です!これ基本。
それから、あたしは、年末のスーパーなど
人ごみを避けられない場所へ行くときは
「マスク必須」で参ります。もちろん子どもにもマスクを。
予防接種しているとはいえ、それだけには頼ってられないし
風邪なんて引いて、赤さん待ちのチャンスを少なくしたくありませんしね。

やっぱりブログはみなさんの応援あってこそ。
これからも更新の励みにしますんで
ぜひぜひ応援お願いします♪
いっぱい寝ていっぱい働いていっぱい笑って♪
笑う子宮には福宿る!!
あたしに更新の励みを!みなさんの1ポチがいつも元気の源です!
これからもドンドン妊娠情報仕入れますんで、どうか1日1ぽち、お願いします♪ 
⇒【人気ランキング参加中です】

posted by いちゅひちゅ at 14:05| Comment(7) | TrackBack(0) | ■つぶやき 時事ネタ■ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月12日

●つぶやき 涼子さん●

んにゃぁ〜

発情日のケモノスタイルイトナミにも関わらず(●妊娠したい 発情●

ええ、ええ、しっかりやって来られました。

赤船に乗ったペリー閣下

来ちゃったのねコンニャロウメ

はぁ〜・・・・


んでも、まぁ。

今月はイロイロとサボってたし。

ビリーなんかもすっかり除隊しちゃって、運動もしなかったしなぁ。

しょうがない、しょうがない。落ち着け落ち着け。

(゚◇゚) 遠い目




ってかね。

一般人のあたしですら、

「二人目はまだ〜?」

「ひとりだとラクでいいよねぇー」

「若いうちに二人産んでおかなくちゃ」


なんていう、数々の攻撃に見舞われるわけです。

スーパーの試食売り場のおばちゃんにまで

「二人作らなくちゃダメよぉ」なんて唐突に言われたり。



ええ、そうですねぇ。おほほぉ〜

なんて微笑みながらも、


ほっとけやゴルァーーー(゚Д゚ )

おめぇに言われたきゃねぇーー(゚Д゚ )

ヤってんだよ!イトナミはちゃっかりヤってんだよ!(゚Д゚ )

心配ゴム用、いや、御無用!!!!(゚Д゚ )



だぜ。まったく。



一般小市民のあたしですら、コレ。


それが、篠原涼子ちゃんになってみぃ。


姿見せるたびに

腹が出てる だの

おなかをさすった だの

ウエストの気にならない服 だの

ご主人の市村はんにネバネバの食事作って精力つけさせてるらしい だの

テレビで流されるわけだもんねぇ。


今度こそ妊娠かっ!

「篠原さん〜妊娠してますかぁ〜!」なんてね。


妊娠してるんかどーかは、本人たちが一番よくわかってる。

そして、ものすごーーーく赤ちゃんを望んでいるのも本人。

ご主人の市村はんが少々ご年配だから
結婚当初から、すぐにでも妊娠を望んでいたって。
篠原さんのお父さんに早く孫を見せたいって。


( ;ー;) お気持ちお察しいたします。涼子ちゃん・・


もし、赤ちゃんがいるなら ただまだ発表できないだけなら
きっと「今に見てろよ、このやろー」と思えるかもだけど

ペリーが来たばっかりだったりするときに

「おなかが出てますが、妊娠ですかぁ?」なんて聞かれた日にゃ

きっと家で泣いてるぜ。



篠原さん、
最近、こういう報道に結構追い詰められてて
暴飲暴食ぎみだって
で、太ってきてるんだってニュースになってたよね。


ほっとけやゴルァーーー(゚Д゚ )


って、叫んでみません?一緒に。

あぁ〜やっぱり無理かぁ。芸能人のサガだもんな報道されるのも。

マカなんて注文した日にゃ

「篠原涼子!通販でマカ購入!」

なんて書かれちゃうんだろうなぁ。

病院にも、行きにくいし、5本指ソックスで出かけるわけにも行かないモンね。

おうちで、チミチミ福さん式試すくらいかしらね。


つまりぃ。芸能人に比べたら
あたしなんて、まだまだ「がんばれる」って思うわけですよ。
腹巻しながら、プゥ〜なんてオナラしたって
女性自身に追いかけられることもないわけですし。あたりまえかっ
ヾ(≧∇≦)〃


よし。またがんばっていこぅ。

ってか

篠原涼子ちゃんも、ココ見に来てくれるといいのにねぇ。。

 

篠原涼子ちゃんにも、ここに来てくれるみんなにも
赤さんが来ることを祈ってやみません。
そして、やっぱりあたしも赤さん欲しい。
これからもドンドン妊娠情報仕入れますんで、どうか1ぽち、お願いします♪ 
⇒【人気ランキング参加中です】
posted by いちゅひちゅ at 15:52| Comment(22) | TrackBack(0) | ■つぶやき 時事ネタ■ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月15日

●つぶやき ハタチの2人●

ボン休み だし

暑いし 

もうイッパツ ぼやいていいですか?



ハタチのハンサムハーフ野球選手と

ハタチのカタカナ3文字女優が

妊娠して結婚宣言しましたわな。



発表では妊娠6週くらいだそーですが

最初のスッパ抜きでは「妊娠3ヶ月」なんて出てて。



オットってば

「おいおい。交際3ヶ月で妊娠3ヶ月って。

 交際前から ヤッてたってことか? 仕事早いなぁ」



きみぃ 何年いちゅひちゅのオットやってんだい?

このブログ 熟読しとるかい?


と 一喝してやった。



とはいうものの

妊娠3ヶ月 って聞くと

やっぱり「できたできた!赤子ができた!」から3ヶ月経ってるって

思ってる人、多いだろうなぁ。


でも 本当は

こういうことなので→●妊娠したい 妊娠1ヶ月●

本当に妊娠3ヶ月だったとしても

3ヶ月前からお子がいるわけじゃーないんで

世の ゴシップ好きの皆さん ご安心を。


しかも本当は妊娠6週だってことは

ほんの1ヶ月前に お仕込みになられたんでしょうから

いくら 投球以上に 仕事が早いといっても

ハタチのあのカップルも

交際してからできたお子ですよ。ええ、ええ。



とはいうものの、

ハタチ、なんていうと普通

ダ・・じゃなくて

サルですぜ、猿。ヤリたくてしょうがないだろうに。



ああ、ああ、もうできちゃったんなら

しばらく できないねぇ〜。。。。

ハンサムだけど がまんなさいね。


でもまぁ そのぶん、野球に専念してくださいな。おめでとう。


西日本一おせっかいな おばちゃんより



御賛同いただけたら、あなたもおせっかい仲間♪イエイイエイ
これからもドンドン妊娠情報仕入れますんで、どうか1ぽち、お願いします♪ 
⇒【人気ランキング参加中です】
posted by いちゅひちゅ at 23:21| Comment(12) | TrackBack(0) | ■つぶやき 時事ネタ■ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月11日

●つぶやき 二つのニュース●

ごめんなさい。また更新遅れてます。

久々の更新だし、明るくパ〜っと妊娠情報をお伝えしたかったんですが

どーーーしても どーーーーしても
避けて通れない 二つのニュース。


まずひとつめ
みなさまもきっとニュースでご存知だとは思うんですが
熊本市の病院で設置され
昨日から運用が開始された「赤ちゃんポスト」のことです。

  ※詳しい内容、意義については ここで間違ったことを書いてもいけないので
   「赤ちゃんポスト」で検索して読んでみてください。

賛否両論の意見があることも、十分承知です。

でも、でも、ひとこと言わせてください。

なんで「ポスト」なんでしょうか?????

命を「ポスト」に入れる、という感覚に違和感を覚えてなりません。

やむを得ない理由で、育てられない命。

ポストはその命を救うかもしれません。

でも、命を「捨てる」設備を整える前に
もっとできないことはなかったかなぁと
小市民ながら悩んでしまいます。


育てられない理由はさまざまあるでしょう。
病気や、レイプなどの犯罪もその中には含まれています。

でも、不倫した人の子、中高生の妊娠、男の蒸発
などは その育てられない理由に なるんでしょうか?


たとえば高校生や中学生が エッチは気軽にしちゃう

でも、それで赤ちゃんできたら どうする?ポストに入れる?


なあぁーーー  

簡単に ヤるなよぉ

ヤるなら「避妊」してくれぇ


あたしは今回の赤ちゃんポストの報道の中で 
はじめて「特別養子縁組」というものを知りました。
ここに、それを手がけている産婦人科医の話を読みました。
この鮫島先生は『わたしがあなたを選びました』という本も書いてられます。

『AllAbout 赤ちゃんポストと子どもを手放す人のこころ』


こういう方法もあるんだなぁ。

こういう制度をわかりやすくすることも大切だなぁと思いました。

そして、「ポスト」というネーミング、どうにかならんか???




ふたつめ
先日、朝のテレビ番組「とくだね」で
北海道で 幼児二人が1ヶ月放置され、1歳の男の子が
亡くなってしまった事件を詳しく報道していました。

16歳で出産結婚、3人の男の子を産み、19歳で離婚。
(離婚の前に二男を亡くす)

新しく出会った男性との恋愛を進めるために
「子どもは邪魔だった」と家に放置。

結局、1歳の三男の子は亡くなってしまう。

でも、長男(3歳)の子は 冷蔵庫のケチャップや生の米
ついには生ゴミを食べてまで 生きていたそうです。

母親が「もう死んでるだろう」と家に戻ったとき
この子は、口にまでうじ虫がわいていたにもかかわらず
「お母さん!!」と抱きついて離れなかったんだそうです。

テレビの司会者が 母親の複雑な生い立ちをたどり
この女性自身も父親に虐待された経験を持つことなどに触れ
「悲しい女性。子どもを放置してまで 男性を、愛を手に入れたかった気持ちは
 わからないでもない」
と言いました。


え?? わかるか????


あたしゃ そんな気持ちわからない、わかりたくもない。

見捨てられても、この子には「お母さん」なんです。

この女性、逮捕されたらしいけど
恋人との間の第4子を妊娠してて、獄中で産むらしいです。
恋人とは別れてるのに。。。




この世の中には

授かった命を ポストに入れようか悩む女性もいるし

子どもを捨てて死なせ また子どもを産む女性もいる


不公平だよぉ コウノトリはん

そんなとこへばっかり飛んでいかないでよぉ。

なんか おいしいエサでもまいてんのか???

それとも コウノトリの「誤配」かい??


とにかく・・

家の前に米でも撒いたら 飛んできてくれるんなら

黄金の米撒きますんで

望んで 望んで 待ち焦がれている あたしたちのとこへ

どうか 舞い降りてくださいまし

( ̄人 ̄)合掌〜〜


ちぇっ こんな記事おもろないわぁーなんて言わずに
1ポチ応援で、大台にまた戻してください( ;∀;)
これからもドンドン妊娠情報仕入れますんで、どうか1ぽち、お願いします♪ 
⇒【人気ランキング参加中です】
posted by いちゅひちゅ at 17:07| Comment(34) | TrackBack(0) | ■つぶやき 時事ネタ■ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月26日

●つぶやき 繁殖力●



さぁ みなさん

拝みましょう 祈りましょう

もう 今度こそ

テレビで↑この茶髪の弁護士をみたら

土下座してみちゃいましょう


「どーかどーか その繁殖力を あたくしにもお恵みくださいまし」


7人目 ですってよ 橋下弁護士!


去年の6月に 6人目が生まれて

まだ1歳になってませんよねぇ


今年の8月に 7人目の男の子が生まれる予定だとか


矢がするどいのか

的が広いのか


ともかく ドンピシャで命中できるところが

すばらしいとしか いいようがない



もし 繁殖宗教おひらきになるのなら

あたし入信しそーだわ



それとも オットにも

茶髪でグラサンかけて 仕事してもらおーか


ヾ(>▽<)o ギャハハ 



っつうか、マジで何人産むんやろう

ってか 何人産めるんやろう


世界的には69人産んだオナゴがいるらしいけど

もう とことんまでチャレンジしてみてはいかがだろーか




あたしなんて ペリーが来るたび

シッシッ あっち行けっ


なんて やっかいものしてるのに


橋下弁護士の奥さまったら

結婚してから ペリーと再会されてないらしいっすよ



どんなけ ええ卵出るねん

どんなけ ペリー旅好きやねん

あぁ うらやましい



もう ぜひぜひ

「橋下 妊娠菌」

缶詰にして売り出してください


グーーンと 落ちてきちゃいましたね・・( ;∀;)
みなさんの1ぽちは あたしに力をくれます!
ドンドン妊娠菌拾ってきますんで どーか1ポチお恵みをぉぉぉぉ(/--)/ 
⇒【人気ランキング参加中です】

posted by いちゅひちゅ at 15:33| Comment(26) | TrackBack(0) | ■つぶやき 時事ネタ■ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。