2008年12月23日

●妊娠したい おすすめの歌●

クリスマスって、1年で一番電気代かかってんじゃねーかい?

あのイルミネーション。きれいだけど、電気代もバカになんないんすよ。

うちの街でも、ほら、一般家庭の家の装飾、すごいんですよ。

町内会で「ぜひ飾り付けをしましょう」なんつう
回覧板まわってくるし。

ベランダを、サンタさんがよじ登ってるみたいなイルミネーションありますやん?

アレ見てうちのムスコったら

「サンタさん、あんなとこから入ったら、おまわりさんに怒られるやんなぁ」

「ピンポン鳴らして入ったほうがええわ」


だと。

子どもは素直だ。うんうん。


お友達の家は、家全部が光の館みたいになってんだけども
電気代1ヶ月で1万5千円、プラスになるんだとか。

ヒーーー(゚ロ゚ノ)ノ 

自分の家の中からは、なーーんにも見えないのにね。。。( iдi )




そんな現実的な話とは、まったく関係ねーんだけども

みなさん NHKの「みんなのうた」って知ってます?

   ってか、ほんとに関係ねーな。



NHKとかNHK教育などで、5分間の歌番組。(→『みんなのうた 放送スケジュール』

2ヶ月スパンで歌は変わるんだけども、ここからヒットした曲も多いんですよね。

古いところで言えば、「北風小僧の寒太郎」とか「一円玉の旅がらす」とか。

知らんって? 

いやいや、他にも一度は歌ったことのある曲も多いです。

最近で言えば、「おしりかじり虫」とかどうでしょう。

童謡系ばかりじゃなくって、宇多田さんだったり、アンジェラさんだったり
有名どころの歌手もよく出てきます。

今月は、演歌歌手ジェロの、ばあちゃんの思い出みたいな
熱い歌です。



みんなのうた」は、まぁほとんど毎日ムスコと一緒に見てるんですけども

今年の6月7月の歌でね、「このせかいに」という歌が紹介されたんですよ。
『みんなのうた 2008年6月7月の新曲』

村岸カンナさんという方が歌ってらっしゃるんですけども



これ、なんだか、ジーーンと染みこむ歌詞、歌声でしてねぇ〜〜・・・


赤さんを妊娠して、その命をおなかではぐくみ、そして出産で対面する

という流れの歌です。


途中で、小さい子どもの歌声の部分が少しだけあるんですけど
まるで、おなかの中の赤ちゃんが答えてくれてるみたいな感じなのも
斬新でした。

自分のおなかの中で命が育っている時に
ぜひぜひ聴きたい歌だなぁ〜〜〜と思ったし

この歌を聴いて、改めて「妊娠したい」とも思いました。

そして、なにより、とーーーっても優しい気持ちになれるし

「オンナに産まれてよかったなぁ」とも思いました。


で、CD買いました。送料無料ですし
DVDもついていて、みんなのうたで放送されていたときの
映像が見られます。↓↓


こちらは、DVDはありませんがその分お安いです↓



これ聴いてると、子宮があったかくなる錯覚さえするんですよね。

お得意の妄想族ですけど、なんかすぐにでも妊娠しちゃいそうな気に
させてくれます。

妊娠中の方、子育て中の方、そして赤さん待ちの方
すべての女性に、おすすめですぜ。( ̄ー ̄)


youtubeでも聴けるものを発見しました。
すぐにリンク切れになる可能性がありますが一応貼っておきます。




あと、村岸カンナさんのofficial siteから
ほんの一部分だけど視聴もできます。
歌声のやさしさだけでも聴いてみてください。

『村岸カンナ official site』



この歌で、みなさんの子宮もホットになりますように。

ヤリー クリスマス・・

ちゃうわ。 

メリーー クリスマス♪ 
よいクリスマスを♪.:*:・'°☆。.:*:・'°★°'・:

↓↓「写真つき年賀状。もらってどう?」のアンケート実施中↓↓


年賀状作り、進んでますか?
今年は、25日までにポストへ入れると
元旦に着くらしいっすねぇー。
あたし、今日年賀状買いに行きました♪えへっ♪
こうやって毎年、追い込まれないと
物事が進みません。
子作りも追い込まれはじめたんで、ぼちぼち進むかな。がはははは

やっぱりブログはみなさんの応援あってこそ。
これからも更新の励みにしますんで
ぜひぜひ応援お願いします♪
いっぱい寝ていっぱい働いていっぱい笑って♪
笑う子宮には福宿る!!
あたしに更新の励みを!みなさんの1ポチがいつも元気の源です!
これからもドンドン妊娠情報仕入れますんで、どうか1日1ぽち、お願いします♪ 
⇒【人気ランキング参加中です】

posted by いちゅひちゅ at 01:34| Comment(5) | TrackBack(0) | ◆妊娠したい メンタル系◆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月03日

●つぶやき 私があなたを選びました●

最近、このブログのサーバーの調子が悪いみたいで

皆さんにもご迷惑をおかけしてます。

コメント欄も反応が遅く、あれ?投稿されてない?ってことがあると思いますが
時間が経ってから反映されることが多いようです。

ここの表示が「いつものデザインと違う!」というバアイには

ツール→インターネットオプション→全般→ファイルの削除→
「すべてのオフラインコンテンツを削除する」にチェックでOK

すると、元に戻るらしいです。よろしくお願いします。




なんか更新が遅れた上に、またこんなネタで悪いんですが


最近、多くないですか? 10代の出産、遺棄、みたいな事件。


やたら目につくんです。

女子高生がトイレで出産して 赤ちゃん死なせてしまったり

自宅で産んで 歯医者に捨てたり、保育園に捨てたり。


で 決まって

「家族は妊娠には気がつかなかった」でしょ?

もっと家族に目を向けようよ。



っていうか、よくぞまぁ簡単に

自宅だので 産みますね。



あんた、「便秘」じゃないんだからさ、

普通に学校行って、おなかが痛いからってトイレに行って

赤ちゃん 出すかい??


なんで そんなに簡単に産めるの?


あたしみたいな ええ歳こいたおばちゃんでも

赤ちゃん出たら? え? 胎盤も出る? ヘソの緒は?

あぁーーーオロオロオロオロ・・・

とか、出産にともなう モロモロの事情なんて詳しくないのにさぁ。


コワクないんかな? 

いや、産んで捨ててしまうくらいだし、そんな感覚ないんかな?

まさに「便秘」感覚なのかな。

いきんでみたら 出た  あぁ どうしよう こまったなぁ 



彼女たちは 小さな命に対して 責任感も罪悪感もなく

なのに

「彼氏がぁー かわいそうだからぁー もっぱら中出しぃー」

って 彼氏を思いやってるつもりでいる


アホか。



もう そういうオンナは そしてオトコも 
できれば去勢してほしい。

それから 思いっきり ヤっていただきたい。






有名な詩があります。

産婦人科医 鮫島浩二先生が
たくさんのお産にかかわりながら 書かれたものです。



『私があなたを選びました』


 おとうさん、おかあさん、
 あなたたちのことを、こう、呼ばせて下さい。
 あなたたちが仲睦まじく結び合っている姿を見て、
 わたしは地上に下りる決心をしました。
 きっと、わたしの人生を豊かなものにしてくれると
 感じたからです。
 汚れのない世界から地上に下りるのは、勇気がいります。
 地上での生活に不安をおぼえ、途中で引き返した友もいます。
 夫婦の契りに不安をおぼえ、引き返した友もいます。
 拒絶され、泣く泣く帰ってきた友もいます。
 あなたのあたたかいふところに抱かれ、
 今、わたしは幸せを感じています。

 おとうさん、
 わたしを受け入れた日のことを、
 あなたはもう思い出せないでしょうか?
 いたわりあい、求め合い、結び合った日のことを
 永遠に続くと思われるほどの愛の強さで、
 わたしをいざなった日のことを
 新しい”いのち”のいぶきを、あなたがフッと予感した日のことを
 そうです、あの日、わたしがあなたを選びました。

 おかあさん、
 わたしを知った日のことをおぼえていますか?
 あなたは戸惑いました。あなたは不安に襲われました。
 そしてあなたは、わたしを受け入れてくださいました。
 あなたの一瞬の心のうつろいを、わたしはよーくおぼえています。
 つわりのつらさの中でわたしに思いをむけて
 自らを励ましたことを、
 わたしをうとましく思い、もういらないとつぶやいたことを、
 わたしの重さに耐えかねて、自分を情けないと責めたことを、
 わたしはよーくおぼえています。

 おかあさん、
 あなたとわたしはひとつです。
 あなたが笑い喜ぶときに、わたしは幸せに満たされます。
 あなたが怒り悲しむときに、わたしは不安に襲われます。
 あなたが憩いくつろぐときに、わたしは眠りに誘われます。
 あなたの思いはわたしの思い あなたとわたしは、ひとつです。

 おかあさん、
 わたしのためのあなたの努力を、わたしは決して忘れません。
 お酒をやめ、タバコを避け、好きなコーヒーも減らしましたね。
 たくさん食べたい誘惑と、本当によく闘っていますね。
 わたしのために散歩をし、
 地上のすばらしさを教えてくれましたね。
 すべての努力はわたしのため、あなたを誇りに思います。

 おかあさん、
 あなたの期待の大きさに、ちょっぴり不安を感じます。
 初めての日に、わたしはどのように迎えられるのでしょうか?
 わたしの顔はあなたをがっかりさせるのでしょうか?
 わたしの身体はあなたに軽蔑されるでしょうか?
 わたしの性格にあなたはため息つくでしょうか?
 わたしのすべては、神様とあなたたちからのプレゼント
 わたしはこころよく受け入れました。
 きっとこんなわたしが、いちばん愛されると信じたから。

 おかあさん、
 あなたにまみえる日はまもなくです。その日を思うと、
 わたしは喜びに満たされます。
 わたしといっしょに、お産をしましょう。
 わたしがあなたを励まします。あなたの意志で回ります。
 あなたのイメージで下りてきます。
 わたしはあなたをこよなく愛し、信頼しています。

 おとうさん、
 あなたに抱かれる日はまもなくです。
 その日を思うと、わたしの胸は高鳴ります。
 わたしたちと一緒に、お産をしましょう。
 あなたのやさしい声が、わたしたちに安らぎを与えてくれます。
 あなたの力強い声が、わたしたちに力を与えてくれます。
 あなたのあたたかいまなざしが、
 わたしたちに励ましを与えてくれます。
 わたしたちはあなたをこよなく愛し、信頼しています。

 おとうさん、おかあさん、
 あなたたちのことを、こう、呼ばせて下さい。
 あなたたちが仲睦まじく結び合っている姿を見て、
 わたしは地上に下りる決心をしました。
 きっと、わたしの人生を豊かなものにしてくれると
 感じたからです。

 おとうさん、おかあさん
 いま、わたしは思っています。わたしの選びは正しかった、と。


 わたしがあなたたちを選びました。



作者 ・ 鮫島浩二  (中山産婦人科クリニック)





この詩は 妊婦さんにとって 

とても 力になる やさしい言葉です。



でも 虐待や遺棄などイヤなニュースを見るたび


それでも 赤ちゃんは「選んだ」と言うだろうか と考えます。

つらい目にあってもなお あなたを選んだと 言うだろうか。

どうして あたしを選んでくれないのかな。

今 選んでくれてるかな。


・・・ なんてね。



若い子が簡単にSEXして 妊娠して 孕まないように
その家族にも 愛が必要だな。
これからもドンドン妊娠情報仕入れますんで、どうか1ぽち、お願いします♪ 
⇒【人気ランキング参加中です】
posted by いちゅひちゅ at 14:38| Comment(33) | TrackBack(0) | ◆妊娠したい メンタル系◆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。