2009年10月14日

●携帯小話 オムツ外し●

ごめんなさいっ!

完全復活と思ったネットの調子が、悪いったらありゃしない。

つながんねーーー。


ということで、携帯からのボヤキで、お許しください(≧◇≦)


こないだ小学校2年生の男の子を持つママ友が

「うちの息子、まだ夜はオムツしてるんだよねぇ〜」と。


なんでも、夜だけどうしてもオシッコが言えなくて
いまだにオムツが外れないと。

布団もパジャマもジャジャ濡れ覚悟ではずしたら
気持ち悪くて言うんじゃねーの?と言ってみたら

何度もチャレンジしたけど
パジャマも布団もジャジャ濡れのまま、
スースー寝てるんだとか。
しかも毎日なんだって。
おかげで、おねしょで冷えて、風邪ひくんだって。


こないだテレビで、俳優の坂上忍のお母さんが
「小学校5年生までおねしょしてた」って言ってたし
大丈夫だよ。いつか取れるよ。

ね。



いつだったか、新聞に書いてあったけど

今はオムツが外れる平均月齢が40ヶ月なんだそーです。
つまり、3歳4ヶ月ですよね。

でも、20年前の平均は28ヶ月。
2歳4ヶ月。

!( ̄∇ ̄ ;) 

だから、あたしたちの母ちゃん世代は皆

「紙だから、オムツとれないんだよ。
 布。布にしなさいな。あんたなんて2歳でとれたよ」

なんて、猛烈に自慢してくるわけですわ。


オムツ外しは、親的になにやら胸が騒ぐ関門です。

○○ちゃんは、もう取れてるらしいよぉ〜

ええぇ〜 すごぉーい。うちなんてトレーニングもまだだよぉ。

なんて、まるで試験前の中学生のように

勉強してないしてない〜なんて言いながら、
いい点取っちゃうデキのいい人♪ を、演じたりさぁ。


いつかは取れる! って 頭ではわかってるんですけどねぇ。


ちなみに、、、、

さっきの小学校2年生の男の子は、とてもカラダが大きく
カラダに合う幼児用のオムツが、もう限界らしく。。。。

1.大人用のSサイズのものを使う。

2.夜用ナプキンで代用する。


などと、究極に悩んだそうですが

夜中2時間おきに目覚まし時計でたたき起こしておしっこさせる。


という方法を選んで、新生児の夜中の授乳時を思い出して
頑張って起きて、オシッコに連れて行ってるらしいです。

カラダ壊さない程度にがんばってぇ。

人気ブログランキングへ
posted by いちゅひちゅ at 00:21| Comment(3) | TrackBack(0) | ■携帯小話 ちっぽけな日常■ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いちゅひちゅさん はじめまして♪

うちの息子(もうじき5歳)も夜はまだオムツです。
まわりのお友達はみんな夜のオムツも外れてるし、2歳で夜のオムツも外れている子もいる中多少の焦りを感じつつ……。

でも以前、小児科の先生が
「小学校2年生くらいまでならオネショをしてもお母さんもあまり気にしないように。ただ、それが3年生になり、4年生になってもオネショを繰り返すようなら、膀胱に何らかの病気が隠れているかもしれないので、一度受診してみて下さい。調べて何かあれば治療できるし、なければないで『この子は時間がかかるのんびりした子なんだ』と思ってお母さん自身がのんびり構えて下さい」
って言っていたのを思い出し、のんびりと受け止めている毎日です。

きっといちゅひちゅさんのお友達のお子さんものんびりタイプの子なんですね。
とはいえ、夜中2時間おきに起きてトイレに誘うのは大変。本当にお身体を壊さないように気をつけて下さい。
Posted by がらぐま at 2009年10月14日 12:36
いちゅひちゅさん はじめてコメントします。
実はわたしもおねしょしてました。
しかも中学生くらいまで。(汗)
高校生になってからも数回あったと記憶しています。
大人になってからは、おねしょもしなくなりました。
が、そのかわり30歳すぎてから脳腫瘍がみつかりました。
脳の中の下垂体というところに良性腫瘍ができていたんです!
結局手術で除去しましたが、術後尿の量が一時的に増えました。
脳外科の先生には何も聞きませんでしたが、家族の間ではおねしょの原因は脳腫瘍にあったんでは、、と話しています。
おねしょでつらいのは母親もそうでしょうが、本人も相当つらいものです。
小学校2年くらいならまだ心配ないと思いますが、もし、おねしょが直らない大きなお子様がいらっしゃる方は、病院で相談されるのも良いと思います。
Posted by ちびちゃん at 2009年10月15日 08:55
>がらぐまさん
そうですよね。お母さんがあせると
子どもに気持ちが伝わりますもんね。
ゆっくりも、子どもの個性ですもんね。
友人はまだ頑張っているみたいですが
なんとなく先が見えてきたそうです!
がらぐまさんからの伝言、伝えておきますね♪

>ちびちゃんさん
そうですよね。たいへんな病気が隠されていることも
あるんですよね。
勉強になりました。
おねしょは、お母さんも子どももなんだか
後ろめたい気持ちになってしまいますから
なかなか病院に、、とまでは思わない場合も多いでしょうしね。
貴重なお話、ありがとうございました♪
Posted by いちゅひちゅ at 2009年11月01日 00:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。