2008年11月17日

●つぶやき 続・年の差●

みなさん、コメントありがとうございました!
またアンケートにもご協力くださってありがとうございます。
アンケートは、一応締め切りました。

結果は、357票中

関係ない 196
2つ差   65
3つ差   33
4つ差   26
5つ差   24
6つ差    6
年子     4
10年以上差 3


ということでした。

圧倒的に、「年の差なんて関係ない」という
みなさんのお声です♪


そーだよねぇーーーそーだ、そーだ。

(*^◇^)/


みなさんのお声で多かったご意見をピックアップしてみました。


授かるときが、ベストのとき。
子は宝。差は関係ない。
幸せならそれでいい。
授かれるだけで、幸せ。
理想は理想。いつでもいい。
自分が○歳差で、とても幸せだった。

多少年が離れているほうが育てやすい。(→5つ差理想)
受験、大学が重ならないほうがよい。(→4つ差理想)
体力的には、2〜3歳差がよい。(→2、3つ差理想)
一気に子育てをやってしまえる。(→1、2つ差理想)



中でも、あたしの心をワシヅカミしてくださった
コメントは

「サザエとかつおは16歳差」


ナ〜〜〜イスッっ♪! ゚.+:。(≧∇≦)ノ゚.+:。



そして、前回の記事で書いた
あたしの友達への批判も多くありましたっ(≧◇≦)

「友達やめれば?」

「そのお友達、ひどいですね」

などね。ヾ(´▽`;)ゝ 



家庭の事情や、年齢のこと
それぞれに、
頭の中では 「理想」というものがあっても
実際は、本当に本当に、関係ないっ

それを、他人にとやかく言われる筋合いのもんじゃーないし

人にその枠組みを あてはめるもんでもないっ

フンッ(# ゚Д゚) 



この友達とは、今は遠方に住んでますんで
しょっちゅう会うこともないんですけど
濃いぃ付き合いをしていたこともあって、
電話では、いまだに「腹割りまくり」みたいなとこがあるんですよね。


彼女は、前回も言ったように
ひとりよがりな「二人目は5歳離すな」という
定説を持っていて

その勝手な定説を守るべく
一人目が2歳くらいのときに不妊治療を始めましてね。


そのとき、ずいぶん
いろいろと治療のことなど、相談にも乗りました。

「治療しても、なんで生理が来ちゃうんだろう」と
オイオイとあたしの胸で泣いたこともあった。

でも、彼女なりに踏ん張って、
治療に通いだして、半年でみごと懐妊。

ギリギリだったものの、希望だった学年差3つをキープしました。


あたしも、とっても嬉しかったし
彼女も、とっても喜びました。


でも、彼女に言われた言葉はこれ。



「やっぱりあんたとは違って治療半年で卒業できた。あぁよかった」


(; ̄Д ̄)ゴリャーーーーーッ


もう、友達やめてやる・・・ぺっ・・、と、思いましたよ、ええ、ええ。


ただ ママ友って 難しい一面がありましてねぇ、
イワユル「子どもを通じた友達」なわけじゃないですかぁ。

そう簡単に
「オメェーとは、絶交じゃ、おんどりゃーー」とは言えず。ね。


その後も、

「二人目いないのは、いちゅひちゅだけになったよ。」

「ひとりっこは、かなり、かわいそうだよぉ」


なんて電話口で攻撃され続けましてねぇ。

さすがのあたしも

もうええっちゅうねん。と

受話器漂白剤につけてやろーかと、何度も思いましたって。


ぺっぺっ



すんませんねぇ、愚痴っちゃって。



とにかく

おそらく彼女も経験したであろう
「子どもがほしい」という痛みにも似た切なさを

彼女は、分娩しきって
陣痛の痛みと一緒に、忘れちゃったんだね。

まぁ、それはそれでいいんだよ。

その代わり「本音」が「毒刃」にならない
オブラートを、どっかで拾って来いっっ


あたしはね、

子どもが欲しいという、切実な気持ちは
自分と、オットだけが理解してくれていればいいと思ってます。

だから、友達にまで、その気持ちを理解せぇとは
まーーったく思ってないんで、

「その子はその子。あたしはあたし。
 
 だから明日もあさってもやったるでぇ〜♪ルンルルン〜♪」

と思ってますぜ。


そして、あたしも
自分の勝手な思いや、モノサシを 
人に押し付けて、傷つけることのないように
気をつけようと思います。



最近またランキングぅ〜が下がりんぐぅ〜・・
やっぱりブログはみなさんの応援あってこそ。
これからも更新の励みにしますんで
ぜひぜひ応援お願いします♪
いっぱい寝ていっぱい働いていっぱい笑って♪
笑う子宮には福宿る!!
あたしに更新の励みを!みなさんの1ポチがいつも元気の源です!
これからもドンドン妊娠情報仕入れますんで、どうか1日1ぽち、お願いします♪ 
⇒【人気ランキング参加中です】
posted by いちゅひちゅ at 22:37| Comment(11) | TrackBack(0) | ■つぶやき モロモロ■ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私は授かったときの喜びを
忘れずに生きて生きたいと思います。
きっとわすれてしまうかもしれないけど
そのときは
いちゅひちゅさんが
カツを入れてください。
Posted by マッハママ at 2008年11月18日 01:18
痛みも喜びも時間が経つと薄れていってしまいますよね。

他人のふり見て我ふり直す。

人は人。自分は自分。

だって自分の人生ですもんね!
Posted by いぶじろう at 2008年11月18日 09:46
いわゆる「家族計画」って言う事なんですよね。
申し訳ないのですが、今の私には一人目妊娠の事しか考えていないので、正直歳の差なんて関係ないと思いました。
私自身、三人兄弟の末っ子長女・・・
一番上から5歳、3歳の差があります。
性別が違うからなのかもしれませんが、歳の離れた兄達は、とても優しく、車の免許を取ってからは送り迎えもしてくれてとっても有難かったです。(勉強も教えてくれましたし)

今周期も高温期が終わりそうです・・・
新たな問題が発覚した私達夫婦は、これから治療するかどうか話し合いたいと思います。(特に旦那さんの方なんですが・・・)
子作りには協力的でも、治療には抵抗があるようです。歳も12歳上の旦那さんなので、そろそろ諦めることも考えないとなのかもしれません。
スミマセン!!
私の悩みを勝手に記入してしまいました。
まだ頑張れるまでやってみますので!!
いちゅひちゅさんも皆さんも応援しています!
Posted by ちゃこ at 2008年11月18日 10:09
今、高温期です。妊娠できてるといいなと期待しつつ、いつもの生理前となんも変わらない状態にガッカリしつつ。
でも今日、高温期の中でも一段高い体温をマークしまして・・・密かに期待しています・・・
家族計画、大事だけど、できた時がその子にとってちょうどいい年齢差なんですよね、きっと。
何歳差になってもいいですよ〜元気な子たちなら!
Posted by ぱんだ at 2008年11月18日 10:27
こんにちは!はじめまして。ルナと申します。
こちらのブログは二ヶ月くらい前からお邪魔させて頂いております。いちゅひちゅさんの切りたくても切れないお友達の状況分かる気がします。私の場合はその相手が義母なので・・・結婚してマル8年子供がいない為心無い言葉に何度も傷つきでも夫の母であるし前向きに捕らえ頑張ってきましたがもう限界と思っていました。でも、いちゅひちゅさんの子供を通じた友達で簡単に絶好だと言えないと言う言葉に立場が違っても簡単にノーと言えない人間関係は沢山あるのかもしれないと思いそれだったら私も逃げないで義母に向き合おうと勇気を頂きました!初めてのコメントなのにすみません。勇気を頂いたお礼をお伝えしたくて☆ありがとうございました!
Posted by ルナ at 2008年11月18日 11:27
サザエは戦前、カツオとワカメは戦後生まれ
…よね。確か。いろんな事情があるわね。

私と妹は3才違いだけど、理想的だとは思わないわ。

私は面倒見のよくない姉ちゃんだし。
今でも覚えているのは母の
「○○ちゃんは、まだちいさいんだから。」という台詞。
妹がいくつになったら、言わなくなるんだろうと、ずっと思ってたわ。
Posted by おしゃまさん☆☆ at 2008年11月18日 12:59
こんにちは☆いつも楽しく拝見しています。以前、感染ルームにコメントさせて頂いたことがあります。

私の兄弟は、兄が私より2歳上なのですが、大人になるまで相当いじめられたり殴られたりしてさんざんでした。
逆に弟は7歳年下で、とてもかわいくて私もよく面倒をみていたので、母も楽だったみたいですよ。
今も弟とは仲良いです。
年がくっついているのだけが原因ではないとは思いますが、あまり年が近いとよく喧嘩して大変かもしれませんし、一概に3歳以内とか思い込むのはどうかと思いますよね。
Posted by よったん at 2008年11月19日 13:18
喉元過ぎれば・・・って感じですね。。(^^;)
仕方ないです。。。
自分自身がそのようにならないよう、
知らず知らずに人を傷つけないように
気をつけなくては(^−^)♪

ママ友って難しいです。。。
もうすぐクリスマス。。。。
あ〜〜〜サンタさん!!うちにかわいい赤ちゃん
置いてって〜〜〜〜。。
Posted by もも at 2008年11月19日 22:18
私自身が5歳差の兄がいます。
そして、娘は、来月5歳に。
今すぐ子どもを授かっても6学年差です。
まだお腹は贅肉のみですが(^^;
欲しいと思い始めてから数年経過してます。

ここ最近は思いつめすぎかと
基礎体温を測るのも止めました。
幼稚園の行事で園に行くたび、
お腹の大きいお母さんを見かけては
情けないことに嫉妬心と
なかなか思うように行かない自分への
歯がゆさで心が乱れます。
私、思いっきり心狭いです。。。

でも今日、こちらを拝見して
皆さんのコメントを読んでかなり勇気付けられました。
アンケートには乗り遅れましたが^^;

そうですよね。
人は人。自分は自分。
今はまだ授からない、ということは
今はベストな時ではない、ってことなんですよね。

また来月から、前向きに頑張っていけそうです。
ありがとうございました^^
Posted by みぃ at 2008年11月24日 21:41
こんにちは

わたしは妹と2つ差で、子供のころはケンカばかりでしたが、今は何でも話せる親友です☆

わたしの子供はちょうど1歳。
次も考えてはいるのですが、完母で生理も来てないので まだおあずけらしいんですが
年の差は考えたことないですねえ。

自分の年を考えると、早いうちがいいかなとも思うんですが
やっぱり、赤さんは
『作る』じゃなくて『来てくれる』ものですからねー
兄弟は居たほうがいいとは思ってます☆

来てくれたらいいなー
Posted by にぃ at 2008年11月25日 11:15
みなさん、引き続き年の差についての記事に
コメントありがとうございました♪

いやぁ〜お友達関係も難しいです、ええ。

これも、ひとときの「波」を過ぎれば、なんてことないんでしょうけど
結婚の波、一人目妊娠の波、二人目妊娠の波、と
その波ごとに、大波もありゃ、さざ波もあって
どうじゃこうじゃと言いながら乗り越えてます。

みなさんのお声がとても力になりました。
ありがとうございます。
Posted by いちゅひちゅ at 2008年12月08日 22:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/109815791
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。